意外と知られていないサプリメントを飲むタイミングについて

こんにちは、知恵っ子です。
35
今回は、サプリメントを飲むタイミングについてお話ししますね。

最近は、多くの人がサプリメントを食事の補助として活用していると聞きます。
補助として活用するのはいいのですが、いつサプリメントを飲めば栄養吸収に最も都合がいいのでしょうか?気になりますよね。

 ところで、一日のうちでいつ飲めばよいかについては、サプリメントのラベルに通常、記載はされていません。なので、サプリメントを飲む時間がわからないという人が結構大勢います。つまり、食品として販売されているサプリメントは、薬とは異なり、飲む時間が指定されるような類のものではないとされてるわけですね。

ELt_zBQA

 しかし、摂取する成分の性質によって、最適な摂取タイミングがあるのは事実です。サプリメントは、一般的に一日の必要な量を、2、3度に分けて摂取することが前提になっています。中でも、アルカリ性の性質を持つカルシウムや、マグネシウムのサプリメントであれば、食後2~3時間の食間や、食事の途中がおすすめです。アルカリ性のサプリメントは、胃酸で中和される可能性があるからです。

もっとも、大抵のサプリメントでは、食後すぐに飲む方法がおすすめです。ただ、食事と一緒に体内に消化吸収されればいいので、サプリメントを食事の途中で摂取しても特に問題はありません。この飲み方をするのは、マグネシウムやカルシウムを含むミネラルサプリメントの場合です。

 また、脂溶性ビタミンのビタミンA、D、K、DHAコエンザイムQ10なども、食後か食事中が良いとされています。なぜなら、脂溶性のビタミンは、油分に溶ける性質があるので、油脂を含む食事との併用が効果を発揮するからです

とにかく、どんな食事の仕方サプリメント摂り方をすれば体に良いのか、使用前に確認しておくことが大切です。

では。
37


サプリメントを使う前にまず食事摂取の見直しチェックを!

こんにちは、知恵っ子です。
35

 今回からサプリメントに関する知識を分かりやすく解説していきますので宜しくお願いしますね。
最初の題材は「サプリを使う前に食事の見直しをしましょう!」です。

 最近ではサプリメントを利用する人が増えていて、食事で足りない栄養をサプリメントで補填しています。日常の食事では、レトルトや、インスタントものを使う人が増加の傾向をたどっています。仕事や、日常の用事で予定がいっぱいの人は、自炊をする時間も十分に確保できませんし、栄養の偏りを考えることに結構な手間が掛かっているのが現状です。さらに、アメリカやヨーロッパのような、乳脂肪分や肉類の多い食事をする人も増加してきています。

 ところで、食事だけでは不足しがちなビタミンやミネラルを、サプリメントを使って摂取することが一般的なことになりつつあります。ただ、困ったことに「サプリメントでビタミンやミネラルを補給できているので、食事からの栄養摂取は一切不要だ!」と思い込んでいる人もいることは否めません。

 サプリメントは栄養補助食品であり、メインはあくまで食品となります。まずは食事からの栄養補給を心掛けることが重要です。第一に食事、第二にサプリメントと考えて、サプリメントは補助的なものに留めましょう。

aUfhWVPk

 ちなみに、サプリメントを使う人が増えた背景には、栄養学の研究が進んで、栄養素と食物と健康との関係が解明されつつあるためです。ただし、食べた物が吸収されてどんな物質に変わっているのか、それが体でどう使用されているかはわからないことも多々あります。サプリメントで栄養を補給すれば、完全に食事のかわりになるというものは、現在のところありません。

 そのため、食事を一日三回きちんと摂り、栄養を補給することが望ましいです。できるだけサプリメントに依存しないようにして、食事で体に必要な栄養をまず摂取することを重視しましょう。もっとも、たんぱく質やビタミンなど、必ず健康のために獲らなくてはならないもの、つまり、不足分をサプリメントで補うようにすることはOKです。


それでは次回まで!
37


【BE-HADA ホワイト】
機能性表示食品 肌キサンチン
アーカイブ
管理人
知恵っ子(ハンドルネーム)
mail:info★health-beauty.life(★を@に変更)
【Gonta企画】