知恵っ子でーす。
38

今回は、「亜鉛サプリメント」についてです。

サプリメントで亜鉛を補給する人は少なくないようですね。
ミネラルの一種である亜鉛は、体内の抗酸化力や、細胞分裂に関係しています。特に、タンパク質の合成などに深い関わりがあるので、髪や肌に非常に重要な役割を担っています。

JNn2GqyU

注意を要するのは、亜鉛が体内で欠乏すると、肌トラブルや、味覚が狂うことがあるといった問題が発生することです。

 亜鉛野菜牡蠣ワカメ海苔などの海藻に多く含まれてますが、食生活の変化によって不足しがちな成分であるため、近年注目が高まってきています。そこで、亜鉛によるサプリメントは、体に必要な亜鉛を確実に摂取する方法として、最近注目されてきています。

亜鉛自体の効果としては、
免疫力の向上。 亜鉛が十分にあると風邪や感染症にかかりにくくなること。また、 粘膜を保護するビタミンAを体の中にとどめる効果があり、のどの痛みや鼻水・鼻づまりなどの症状も緩和してくれます。 また、病気を引き起こす細菌を攻撃する白血球にも亜鉛が含まれているので、傷や病気の早期回復にも亜鉛は活躍します。

【共有:参考動画】


 摂取する場合、1日に、男性は9ミリクラム、女性は7ミリグラムの亜鉛が必要です。過剰に摂取しすぎると体に悪く、この場合30ミリグラムか限界となります。もし、サプリメントで亜鉛を補給するということになれば、クロムやセレンが配合されていて上限量をオーバーしないものがベストでしょう。ちなみに、ビタミンCを一緒に摂取すると吸収がよくなるとされています。

 数種類のサプリメントを使う時には、栄養摂取量が過剰にならないようにします。1日に100ミリグラム以上を長期間摂取すると、頭痛や吐き気などの副作用が出るようになるのでこの点は注意が必要です。

 最後に、亜鉛サプリメントは、食事のサポートに用いる形が一番理想だと言われています。

     >>極上亜鉛サプリ【贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα】


それでは。

37